Create a Safe Space

美しい空気は社会のインフラになる

ウイルス除菌に特化した空気清浄機「AIR MONKEY The Sterilizer」
除菌・空気循環・三密モニタリング機能で、いつもの場所をより安心な空間へ。

ウイルス除菌に特化した空気清浄機「エアモンキー ザ ステリライザー」
NEWS
2022.05.09

CO2 センサーを貸出しいたします。

安心空間を作り出す秘密は、
圧倒的な除菌性能

AIR MONKEY The Sterilizerは、コロナ禍において開発されました。
「お客様をお迎えするスペースはもちろん、働く環境も安心安全なものにしたい。」
そんな企業様へ向けた「ウイルス除菌に特化した空気清浄機」です。

主な導入事例

  • キッザニア東京さま
    テーマパーク
  • KDDI株式会社さま
    オフィス
  • レコールバンタンさま
    学校
  • ⾜柄温泉おんりーゆーさま
    ⽇帰り温泉施設
  • 盛岡つなぎ温泉愛真館さま
    温泉旅館

AIR MONKEY
The Sterilizerが
法人様に選ばれる理由

  • ウイルス退治に特化

    ⾶沫核に含まれるウイルスを除菌。マスクを外すシーンでも感染リスク最小限に

  • 冷暖房が効果的に

    三密をCO2 センサーがモニタリングして最適な換気タイミングをお知らせ。ずっと窓を開けておく必要がないから室温や湿度を一定に保ちます

  • 三密をセンサーが感知

    三密をCO2 センサーが感知。
    空気を見える化してモニタリングが可能

  • 丈夫で長持ち

    ステンレス製で耐久性が
    高いので長く使える

  • お手入れが簡単

    フィルターレスの
    すっきりデザインで
    お手入れが簡単

お問い合わせ・購入はこちら

※補助金申請のサポートもご相談ください

ただの気休めじゃない、
本格空気清浄機。
AIR MONKEY The
Sterilizer6つのポイント

  • POINT

    O1

    紫外線除菌(UV-C)

    紫外線ランプによる強力な
    紫外線で
    空気中の
    ウイルスや細菌を除菌。

    • 最も除菌力の強い紫外線「UV-C」を発生

      本機は独自に設計した筐体に「紫外線ランプ」を搭載。最も除菌力の強い253.7nmのUV-Cと呼ばれる紫外線を発生させ、強力なファンで室内の空気を循環させながら細菌やウイルスを除菌します。その効果の高さは(株)食環境衛生研究所での細菌・ウイルス不活化試験においても証明されています。
      ※写真はスモークを使⽤した排気テストの様⼦。実際には煙は出ませんのでご安⼼ください。

    • 室内温度を保ちながら、飛沫核による二次感染を防ぎます

      窓を開けずに除菌・空気を循環することができるため、夏や冬場の換気による寒さ・暑さを気にせず空気清浄をすることが可能です。食事などマスクを外さなければいけない状況での飛沫核に含まれるウイルスによる二次感染対策や、窓のない地下空間の空気清浄にも効果を発揮します。

  • POINT

    O2

    フィルターレス

    フィルターがないから、
    除菌効果がずっと持続する。

    • 安定した効果を発揮

      一般的なフィルター式空気清浄機は、使っていくうちにフィルターが目詰まりすることで徐々に除菌能力が低下してしまうことが課題に。AIR MONKEY The Sterilizerはフィルターレスにすることで、長期間除菌能力を維持することを実現しました。

    • 手間とコストを抑えます

      面倒なフィルター交換や水洗いは不要です。メンテナンスは、日常でお部屋を掃除する際に他の床同様、機器の下まで掃除機をかけるだけ。フィルター代がかからないので、フィルター式空気清浄機よりもコストを抑えることができ、カビ繁殖のリスクがないため加湿器との併用も可能です。

  • POINT

    O3

    ネットワーク接続型CO2濃度センサー

    CO2センサーで、
    空気を見える化。
    学校や施設の室内環境を
    メールでお知らせ。

    • ネットワーク接続型CO2濃度センサー

      株式会社IoTBankが提供する、まもセンサー Airを利用して室内環境を監視。空気中の二酸化炭素濃度、温度、湿度を測定、数値化し、換気のタイミングをスマートフォンにお知らせします。まもセンサー Airで感知したデータはサーバーに送られ、室内環境の監視記録として一定期間保管することも可能です。

    • 学校や店舗など大型施設の一元管理に

      教室や部屋数の多い大型施設などでは、一部屋ずつ定期巡回することにコストがかかります。AIR MONKEY The Sterilizerを各部屋に導入すれば、すべての部屋の空気環境を一元管理することが可能です。

  • POINT

    O4

    安心・安全設計

    AIR MONKEY The Sterilizerは、設計から組み立てまで製造に関わる全てを日本国内にて行っています。高い除菌効果を保ちつつ、通常使用時やメンテナンス時に強い紫外線が人々の目や皮膚に直接照査されないよう設計されています。

  • POINT

    O5

    設置サポート

    設置はコンセントに差し込み、電源を入れるだけ。無料設置サポートではネット環境の確認※や、最も効率の良い設置場所のアドバイスを⾏っております。

    ※CO2 センサーに4G 回線を使⽤するためエリア内であることが必要です。

  • POINT

    O6

    ステンレス素材

    店舗・学校・自宅と場所を問わずお使いいただけるようにインテリアを選ばないステンレスを採用しました。中間色でもあり、直線的なフォルムと質感は高級感があり、空間の調和を損いません。語源である「ステン(汚れ)」「レス(無い)」の通り汚れにくく、強い紫外線にも耐えられる強靭さを持ち合わせているため長期間劣化することなく安心してお使いいただけます。

  • AIR MONKEYの魅力について語る

    「飛沫核はマスクやアクリル板だけでは防御しきれない。」監修者であり発案者である、国立大学法人 電気通信大学の石垣陽特任准教授に「製品開発秘話」と「魅力」について伺いました。

    詳しくはこちら

商品詳細

  • 製品スペック
    除菌部
    品番
    AM-001
    寸法
    本体 高さ73cm 幅14cm 奥行14cm
    (CO2センサー/コード含まず)
    台座 幅26.5cm 奥行24cm
    重量
    約6kg
    消費電力
    34W(50Hz)、33W(60Hz)
    電源電圧
    AC100V 50Hz/60Hz
    紫外線ランプ/寿命
    東芝製 GL15 / 約6,000時間
    最大風量
    2.7㎥/分(50Hz)、
    3.2㎥/分(60Hz)(ファン能力)
    製造メーカー
    株式会社ジェネタス
    製造国
    日本
    CO2センサー部
    寸法
    高さ2.5cm 幅10cm 奥行き5.7cm
    重量
    約78g(乾電池含まず)
    通信方式
    LTE-M(Cat.M1)
    通信可能エリア
    SoftBank LTE通信エリア
    (Band1 及び Band8エリア)
    検測方式
    NDIR
    検測範囲
    420ppm~5,000ppm
    動作環境
    0~50℃、湿度:95%RH以下
    (結露無きこと)
    LED表示
    CO2レベル表示、
    状態表示(通信、乾電池残量)
    データ送信頻度
    5分
    給電方式
    USB micro-B 5.0V/1A
    緊急時電源
    単三形アルカリ電池×3本
    (※乾電池のみの動作時間は約10~15時間)
    使用環境
    屋内(防水仕様ではない)
    製造メーカー
    株式会社IoTBank

他社との比較

AIR MONEY
The Sterilizer
A社 B社 C社 D社
価格 253,000円 約28万円 約20万円 約17万円 約25万円
除菌方式 UV-C(紫外線) フィルター UV-C(紫外線) フィルター
最大利用範囲 約100m² 約250m² 約40m² 約90m² 約90m²
CO2センサー
三密の監視・スマホ等への通知
ランニングコスト
(導入から2年間)
電力・電気代
(12時間/日使用)
34W・約8,000円 110W・約26,000円 60W・約15,000円 (強)96W
約23,000円
(中)43W
約10,000円
(強)77W
約18,000円
(中)37W
約9,000円
消耗品・サービス代
(フィルター費等)
21,780円
(紫外線ランプ代
およびサービス料)
0円 約5万円 約10万円 約10万円
お⼿⼊れ代
(※⼈件費換算)
600円 約12万円 0円 約15,000円 約15,000円
合計 283,380円 約43万円 約27万円 約30万円 約38万円

※⼈件費換算:時給1,200 円換算

お問い合わせ・ご購入

ご購入の流れ

    • STEP01
    • ウェブサイトにて
      お問い合わせ
    • STEP02
    • 弊社または代理店より
      お客様へご連絡
    • STEP03
    • ウェブサイトより
      お申し込み
    • STEP04
    • お申し込み後、
      約2週間でお届け

レンタルプランも
ご用意しています

買取コースとレンタルコースの
2つのコースからお選びいただけます。

買取コース レンタルコース
CO2センサーあり 253,000円
(1年間のサービス料込)
月額 21,780円
CO2センサーなし 217,800円 月額 20,900円

※買取りコースの場合、自治体の補助金の対象となる可能性があります。お問い合せください。

※レンタルコースの最低契約月数は12ヶ月です。

お問い合わせ・購入はこちら

サポート

感染症クラスター対策サーベイを提供

【無料】空間診断
「感染症クラスター対策サーベイ」を提供

お客さまのご希望があれば、導入前に店舗やオフィスの感染症対策状況を調査。新型コロナウイルス感染症のクラスターリスクの低減策を具体的にお伝えします。また、補助金申請に関するご相談も承っております。 導入後には、紫外線ランプの交換や CO2 センサーの年次更新についてのご相談をお買い上げいただいた窓口にて承ります。

CO2センサーを無償でお貸出しします

導⼊前にCO2 センサーで三密を確認

オフィスや店舗で「三密状態の場所」はどこなのか。よく使う場所は普段どのぐらい換気ができているのか。CO2 センサーをお試しいただくことで簡単にチェックすることが可能です。

お客様の声

    KDDI株式会社さま

    オフィス

    コロナ禍でも安心して働ける
    クリーンなオフィス空間

    お客様から寄せられたお問合せに対応するテクニカルサポートを365⽇体制で⾏っています。業務を⽌めることができないので感染対策にはとても気をつけていて、安⼼な環境作りのため空気を除菌するAIR MONKEYを導⼊しました。導⼊の⼀番の決め⼿はメンテナンスが簡単なこと!フィルター掃除は誰もやりたくないですからね。どれだけ除菌しているのか⽬には⾒えないけれど、気持ちの上での安⼼感は⼤きいです。

    技術統括本部 エンジニアリング推進本部 品質管理部

    部長:重田 麻里さま 
    品質向上グループ:野村 駿さま

    KCJ GROUP 株式会社さま

    テーマパーク

    安⼼な空間で職場体験を通じて、
    お⼦さまたちに様々な気づきを

    楽しみながら学ぶ「エデュテインメント」を基本理念に、来場くださるお客様に安全安心に楽しんでいただく環境をご提供したいと考え、様々な感染防止対策と併⽤して2つのパビリオンと保護者ラウンジへAIR MONKEY を設置しています。空気の除菌とスリムなデザイン、お⼿⼊れが簡単というポイントが導⼊の決め⼿となりました。当初⼼配していた運転⾳も気にならず、安全安心な環境作りにつながっているなと感じています。

    キッザニア東京事業部

    運営部 副部長 岩澤 和幸さま

よくあるご質問

  • O1

    アフターサポートはありますか?

    設置時のサポート(紫外線ランプの取り付け⽅法のご案内、CO2センサーの設定のお⼿伝いなど)、紫外線ランプの交換サポート(紫外線ランプ、契約更新時の受付)などご購⼊いただいた後も安⼼してご利⽤いただけます。

  • O2

    保証期間はどのぐらいですか?

    除菌機本体の保証期間は、ご購⼊後1 年間となります。レンタルの場合は契約期間中保証いたします。

  • O3

    お手入れ方法を教えてください

    表⾯の汚れが気になる場合は、アルコールやクエン酸を柔らかい布に含ませて拭き、その後すぐに乾拭きしてください。また、本体下部の空気吸込み⼝にほこりがたまらないように⽇常のお掃除のついでに掃除機で吸い取ってください。

  • O4

    故障したらどうしたらいいですか?

    お買い上げいただいた窓口にお問合せください。

  • O5

    メンテナンス費用はいくらですか?

    買取の場合、6,000時間ごとに紫外線ランプの費用(21,780円)と1年毎にCO2センサーのサービス費用(11,000円)が必要となります。レンタルの場合はこれらの費用を含みます。